グループ派生のエロイプ仲間に裏切られた話

Posted by

僕はかつて、男女6人から構成されるスカイプ掲示板に参加していました。割合は男4の女2。グループの雰囲気はとても良くて、毎日のように和気藹藹と楽しんでいました。
僕は基本的にスカイプ掲示板のみだったのですが、いつからかA子にツーショットチャットへ誘われることが増えました。内容は・・・別にグループ内で話しても問題ないんじゃない?という平凡なもの。なぜ僕だけに話すのか、ずっと疑問でした。
ある日、僕はA子に怒られました。何かをした覚えはないのに、突然に。A子の言い分は「どうして気づいてくれないの?鈍すぎ!!」僕の言い分は「?訳がわからないよ?」。結論から話しますと、A子はずっと僕に気があったらしく・・・ツーショットチャットは、A子なりのアプローチだったそうです。
それからA子は大胆になり、「いま(僕)のことを考えてオナニーしてるの」とマイクごしに実況をはじめました。僕のノリが悪いと感じるな否や、カメラ機能をONにして大切なところをアップで映し「みて!」と・・・。僕はそのまま流され、気がついたらA子といっしょにオナニーをしていました。
その後、B子からも似たような感じで誘われるようになり・・・A子かB子、双方とツーショットチャットをすることが増えました。でも、二人ともタイミングが悪いんですよ。殆ど同じタイミングでログインして、僕を誘ってくる。
それから僕は、ログイン状態を隠すようにして、先にメールを送ってきたほうとチャット(という名のオナニー)をするようになりました。一方と話している間は、もう一方からの接触は一切無視です。
しばらくは、これで上手くいっていました。でも、二人とも相応の不満を抱いていたようで・・・ある時、B子にグループチャットですべてを暴露されました。
「最近(僕)に無視されている」「(エロイプを)楽しむだけ楽しんで、許せない」と。当然、A子も「わたしも(僕)としてるんだけど?」と反論。そこから話は拗れに拗れ、僕は逃げる様にログアウトしてそれっきりです。メールアドレスも変えました。
唯一の救いは、グループの誰とも個人を特定できる情報を交換していなかったことですね・・・かくして僕は無事に逃げ切ることが出来ましたが、以来チャット・・・特にスカイプは怖くて使っていません。